井上こどもクリニック

当院の特徴Feature

特徴 1

「経営理念:井上こどもクリニックが最も大切にしていること」を明確に掲げています。

経営理念:井上こどもクリニックが最も大切にしていること
私たちは「子ども」目線に立った丁寧でわかりやすい医療サービスの提供を通じて、患者様が「笑顔」「健康」を手に入れるお手伝いをします。

特徴 2

子ども目線で医療サービスを提供することを通じて、「子どもが通いたくなる医院づくり」を心がけています。

当院は、小児科専門クリニックとしてドクターだけでなくスタッフ全員で「子どもが通いたくなる医院づくり」に取り組んでいます。

  1. 笑顔で明るく愛想よく診療を行い、子ども患者様が通いやすいアットホームな雰囲気づくりに取り組んでいます。
  2. 「子どもが来たくなる楽しいクリニック=井上こどもクリニック」を目指し、おもちゃ・絵本・ぬいぐるみ・アニメ専用テレビモニター・キャラクター薬袋などを豊富にそろえています。
  3. 「白衣=お医者さん=注射などをする怖い人」のイメージをもたれやすいため、ドクターは白衣を着用しません。
  4. 予約なしでいつでも診療しますが、診療前の待ち時間を短縮するために、予約制も採用しています。
  5. 診療後の会計待ち時間を短縮するために、薬を院内処方(院外の薬局ではなくクリニック内でお渡しします)にしています。
特徴 3

親御様だけでなく、子どもの患者様ご本人が理解できるよう「わかりやすい説明」を行います。

病気等になって最も辛い想いをするのは、親御様ではなく患者である「子ども」です。ですから、当院では「病気(例えば風邪)になってしまった原因は何か?」「どのように予防すれば、しんどい思いをしなくて済むのか?」といった説明を子ども患者様ご本人に対して行うことを大切にしています。その説明が子ども患者様の成長を促し、病気等の予防を自分で出来る「強い子ども」に成長すると考えているからです。

特徴 4

基本的に当院で処方する薬は全てドクターが確認したものを処方します。

味に敏感な子ども患者様にとっては、苦い薬や不味い薬を飲むことは非常に辛いものがあります。また、子どもが嫌がる薬を飲ませることは親御様にとっても大きなストレスになります。そこで、ドクターが薬の味を確認して「子どもが飲んでも大丈夫!」と思えるものを処方します。しかし、症状や疾患によってはどうしても処方しなければならない苦い薬もあります。その場合は、内服の必要性を保護者だけでなく患者様ご本人にも説明させていただきます。また、「何と混ぜて飲んだら良いか?」などもお伝えします。

特徴 5

開業小児科として15年の診療経験があるドクターが、子ども患者様ごとの予防接種スケジュールを組み
「オリジナル予防接種プラン」をご提供します。

子どもの時に接種しておくべきワクチン、接種しておいた方がよいワクチンは多岐にわたります。どのワクチンをどの時期に接種したらよいのか、お悩みの親御様は多いです。そこで、当院では小児科の診療経験が豊富なドクターがその子ども患者様に最適な予防接種のスケジュールを組み「オリジナル予防接種プラン」を作成し、ご提供します。また、「オリジナル予防接種プラン」に関しては接種漏れを防止するためにドクターとスタッフで「ダブルチェック」を行います。

下のQRコードを携帯で読み込んでいただくと、予約専用ページへ簡単にアクセスできます。
パソコンから予約される場合は、下のボタンをクリックしてください。
※予防接種外来はアイチケットでの予約はできませんので、お電話で直接お問い合わせください。

予診表ダウンロード

診療内容

サブメニュー

クリニック情報

  • クリニック名称
    井上こどもクリニック
  • 所在地
    〒616-8167
    京都府京都市右京区
    太秦多藪町14-109